サンドラの宝箱

「目で観て心に効くお薬」 「花の咲く所に僕は居ます 清らかな水風流れ 蒼き空澄み渡り 緑多きこの国で 写真に時を収めて活きたい」 写真は総て携帯電話のカメラで撮影しています。

いわき市フラワーセンター(道案内編)


暫くぶりの更新です。

季節は夏になり、各地で熱波が猛威を振るう季節になりましたね^^

さて今回は、都心を北に100キロ以上離れた地

福島県いわき市へ

今回の目的地は、いわき市フラワーセンターです。

JR常磐線 特急スーパーひたちに乗り、2時間10分で到着。

都内との違いは「涼しくて気持ちがいい」(笑)

改札を出て右に行き地上1Fのタクシー乗り場からフラワーセンターまで15分

料金は1940円でした。

そして正門前で1枚

IMG_0533


右側の門柱に

IMG_0645


いわき市フラワーセンターと書かれています。

もし、電車で来られる方でタクシー代が惜しい!足には自信がある!!って

方がおられましたら、JRいわき駅改札を出て左へ進み、道路に出たら右へ

その道に出たらひたすら道なりに歩き、川に架かる橋も田んぼの真ん中の道路も進み

IMG_0650


こんな看板が左側に見えて来たら・・・・

さぁここからが正念場です!心臓破りの急勾配が最後の難関です!!

ここまで約4キロ!!あと1.6K(全部上り坂(エッ))

頑張って登って行くと、途中にご褒美が

IMG_0648


駅から歩いて来た道が見渡せる絶景ポイントです♪

さぁもうひと頑張りです!

途中に下の写真の様な看板が見えたら、迷わず左へ進んでください!

IMG_0647





さぁあと700mで癒しのフラワーセンターです。!!

そして、最初に載せた写真の正門が右側に見えたらゴールです^^


アーティーチョーク


 毎年この時期になると紫陽花を中心に色々なサイトへ写真をUPして来ましたが、

毎年開花時期を逃していたお花を撮る事が叶いました^^



IMGP1611


 蕾の時期はこんな感じで


IMGP1610


こんな風になってるとどんなお花が咲くのか全く分かりませんよね

さらに日数が経つと・・・


IMGP1609


真ん中の部分がどんどん開いていき


IMGP1922


中央から青紫の触手の様な物が出始めて


IMGP1916


綺麗に開花!!

初めて見ましたよ^^アーティーチョークのお花です!

高級食材としても有名な、アーティーチョーク

地中海沿岸原産の植物で、和名では「朝鮮薊(チョウセンアザミ)」と呼ばれています。

花言葉は、スコットランドをバイキング等の他国の侵略から生い茂るアザミの棘が国を救った伝説があり、そこから「厳格・独立」の花言葉が生まれたようです。

食材としては主に蕾の時期を使うようですが、お花の方が自分は好きですよ^^

食べた事が無いからかも知れませんが^^;


IMGP1915


こんなに綺麗なお花を見られて良かったと思いました。

来年はもっと違った撮り方が出来たらと、今からワクワクしています^^



























ギャラリー
  • ご無沙汰してました
  • ご無沙汰してました
  • ご無沙汰してました
  • ご無沙汰してました
  • ご無沙汰してました
  • 茗荷現る!
  • 茗荷現る!
  • 茗荷現る!
  • 遊歩道の夏